お肌のスキンケア方法

af9920062135w-300x225いつまでも美しい肌でいるためには、スキンケア方法を知っておかなければなりません。

そこで、オススメの肌のスキンケア方法を紹介します。

1.洗顔料や石鹸はしっかり泡立てる

洗顔料と石鹸を顔につける前には、泡立てネットなどで、しっかりと泡立てから顔に付けてください。

付ける時には、全体的に軽く乗せるぐらいに泡をのせ、1分ほどそのままにしてから、強くないシャワー、洗面器に溜めたぬるま湯で泡を洗い流してください。

洗い終わったら、タオルで優しく包み込むように顔を拭いてください。

なるべくはお肌を傷つけないことが大切です。

2.質のいい睡眠

人間は、寝ている時に古い細胞を新しい細胞へと生まれ変わり、新しい肌になっていきますので、そのためには、質のいい睡眠をとる必要があります。

質のいい睡眠とは、夜の10時には布団に入っておく、寝る前にスマホやパソコン、テレビを見ないで、淡い明かりで眠る準備をするなどが挙げられます。

これらをするだけで、美しお肌を保つことができます。

3.運動をする

適度な運動、ストレッチは体の新陳代謝を高め、血の巡りを良くし、老廃物を取り除いてくれます。

毎日、30分くらいの運動でいいので、内側のインナーマッスルを意識しながら、ジョギングやランニングを、美しいお肌を保つためにもやってみてはどうでしょうか。

運動をすることは、お肌の為はもちろん、体の健康にも繋がります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です